外国人技能生受け入れや介護用品共の同購入に関しては、中部ウェルフェアサポート協同組合までご連絡ください

中部ウェルフェアサポート協同組合のロゴ

技能実習制度についてのご質問は

TEL:052-228-0561

あらゆる経営資源の確保、効率化をサポートします

激動する社会環境の中で経営資源の乏しい中小企業が生き抜いていくため、
あらゆる経営資源の確保、効率化のためのサポートを行います。

外国人技能実習受入事業

母国発展に意欲溢れる開発途上国の若手技能者が、日本国内の各産業分野にて日本の技術・技能を習得し、帰国後本国の産業発展の礎となるよう人材を育成する事で国際貢献のみならず、他国の優秀な人材の確保、受け入れ企業側の国際競争力の向上が期待される制度です。当組合では、東南アジア諸国との技術交流を推進し、各国との親善関係を深める事を目的とし、健全なる外国人技能実習生度の推進を目指しています。

昨今、注目を浴びている「外国人技能実習制度」について、活用方法、活用事例等を交えて詳しくご説明致します。

共同購入事業

福祉施設向け介護用ベッドや車椅子などの設備や、介護用オムツなどの備品の共同発注を承ります。また、海外事業向け、航空券等の共同発注を行います。

福祉用品の購入コスト削減をお考えの施設さまは、お気軽にご連絡ください。